C59の内部に迫る

今回はコルナゴを代表するレーシングバイクC59の
隠されたカーボンパイプ内部を公開しちゃいます。

C59がデビューする前にイタリアコルナゴ本社オフィスで
エルネストからあれやこれやと説明してもらった時の画像です。

ダウンチューブには捻れや引っ張りに対する剛性アップの為に
カーボンの板が真ん中に一体整形されてます。



これはダウンチューブに採用されておりヘッドラグ部分からボトル台座部分まで
ずど〜んと補強が施されてます。

これがBB側から見た感じ。


んでもってこれがヘッド部分から見た感じ。


見えないところで頑張ってます。

最近はかなりフレームの性能に脚が負けまくってるので
せっせと早朝4時40分からの朝練を継続して頑張ります!!

関連する記事
コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

Calendar

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>

Categories

Archives

New Entries

Recent Comment

Links

Profile

search this site.

Others

Mobile

qrcode

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM